誰でも・素早く・簡単に!MILの基本的な使い方紹介

3STEPで作成

MILによるインタラクティブ編集は、①動画登録②タグ付け③公開、の3STEPで完了します。

インタラクティブ編集に専門的な知識は一切必要なく、「誰でも・素早く・簡単に」行うことができます。

今回は、インタラクティブ動画完成までの3STEPを一つずつ解説していきますので、チュートリアル動画と併せてご覧ください。

STEP1:動画登録

チュートリアル動画

インタラクティブ編集は、インタラクティブ化する動画素材をMIL上にアップロードすることから始まります。

プロジェクトを作成する


MIL上に動画を登録するには、まず「プロジェクト」を作成する必要があります。

プロジェクトには、「通常プロジェクト」と、「ストーリープロジェクト」の2種類あります。

ストーリー分岐機能を使用する場合には「ストーリープロジェクト」、それ以外の場合は「通常プロジェクト」を選択してください。

動画を登録する


作成したプロジェクト内で、動画を登録しましょう。登録可能な動画は「通常動画」「360°動画」の2種類あります。

動画はmp4ファイルYouTubeリンクVimeoリンクのいずれかを用いてアップロードすることができます。

一つの動画の最大尺数はプランによって異なりますが、トライアルプランをご利用の場合、最大尺数は3分となっているため、3分以下の動画を使用しましょう。

STEP2:タグ付け

チュートリアル動画

動画にインタラクティブな要素を追加する工程です。

動画を登録したプロジェクトをクリックして、MILの編集画面に入り、「タグ設定」からタグ付けを始めましょう。

タグ設定


タグが表示される時間や位置などの基本的な設定を行います。

◎タグ種類

「固定タグ」「軌跡タグ」の2種類から選択可能です。

「固定タグ」はその名の通り、位置が固定されたタグになるので、動きの少ないものに使用しましょう。

「軌跡タグ」では、タグの動きを設定することができます。動きの大きいものにタグ付けをするときは、対象の動きに合わせてタグを動かしましょう。

◎タグ表示の時間

「開始フレーム」「終了フレーム」を入力することで、タグの表示時間を設定することができます。

MIL動画は全て「30fps」となるため、「30フレーム=1秒」になります。

また「現在フレーム取得」ボタンをクリックすると、現時点のフレーム数が入力されます。

◎タグ表示の位置

「領域指定を開始する」をクリックすると、「クリック可能な領域」を指定することができます。

「クリック可能な領域」を指定した後に、「タグ付けを行う」をクリックすることで、タグ付けが完了します。

有効になっているタグは、指定した領域が青くなるため、「タグを設定したのに表示されない」という場合には、該当タグの指定領域が青くなっているか確認しましょう。

タグデザイン


タグのデザインに関する設定を行います。

◎アイコン

タグが有効になった際に表示される「アイコン」を設定することができます。

アイコンは、「MILのテンプレート(6種類)」「非表示」「オリジナル画像」から選択できます。

「オリジナル画像」を使用する場合には、「ファイルを指定」をクリックし、画像をアップロードしてください。

◎アニメーション

指定した「アイコン」に、「アニメーション」を加えることができます。

テンプレートのアニメーションは全3種類になります。

その他、「GIF」「APNG」をアップロードすることで、動きのあるタグアイコンを設置することができます。

◎表示位置

指定した「クリック可能な領域」のどの位置にアイコンを表示するかを設定することができます。

タグアクション


ユーザーがタグをタップした際に起きる「アクション」を、7種類のタグアクションから設定することができます。

タグの使用目的に応じて、最適なタグアクションを設定しましょう。

タグアクション一覧

ポップアップ:動画上に設定したポップアップが表示されます。

ダイレクト外部リンク:指定した外部サイトが開かれます。

動画内リンク:動画内の指定したフレーム数に移動します。

電話リンク:設定した電話番号に発信します。※PCからの視聴ではタグごと非表示

ストーリー選択:指定した動画に分岐します※ストーリー用プロジェクトの時のみ表示

クーポン:動画上に設定したクーポンが表示されます。

フォーム:動画上に設定したフォームが立ち上がります。

STEP3:公開

チュートリアル動画

作成したインタラクティブ動画を公開することで、実際にWeb上で視聴することができるようになります。

公開の種類


MIL上でインタラクティブ動画を制作をすると「公開画面URL」「埋め込み情報」の2つが自動で生成されます。

「公開画面URL」では通常のURL、「埋め込み情報」ではWebサイト内に埋め込む際に用いるiframeタグが生成されます。

公開管理

◎公開管理

「公開管理」をクリックすると、「公開」、「更新」、「非公開」の三つが表示されます。「公開」をクリックすることで動画が公開されます。

公開後に、変更を加え更新する際や、動画を非公開にする際も「公開管理」から行います。

◎公開範囲

インタラクティブ動画の公開範囲に制限を加えることができます。

「クローズドサイト内」を選択すると、「埋め込み情報」からの視聴に限定され、「公開画面URL」からの視聴ができなくなります。

限定公開管理


「限定公開管理」から動画を公開すると、動画にパスワードを設定し、限られた人にしか視聴できないよう設定することができます。

その他

MILでは、その他にも視聴後のユーザーを、次のアクションに誘導することのできる「終了画面設定」や、複数商品を紹介する際に便利な「目次設定」など、様々なインタラクションを動画に加えることができます。

MILのヘルプセンターにて、それぞれの設定方法について動画で説明しているので、ぜひご覧ください。

まとめ

MILでは、3STEPで簡単にインタラクティブ動画を制作することができます。

また現在、無料会員登録をすることで、MILの全機能の使用に加え、登録月から翌月末まで視聴回数1000回を上限として、Web上に動画を公開することも可能です。

ぜひ本記事を参考に、お持ちの動画をインタラクティブ化してみてはいかがでしょうか。

その他MILの使用方法に関しまして、ご不明な点等ございましたら、お気軽にご相談ください。


インタラクティブ動画MILに関する資料を無料で配布します!

「新しい視聴体験を創造する」をミッションとして掲げているMIL株式会社には、インタラクティブ動画に関する様々なデータが日々蓄積されています。お問い合わせ頂いた方には、当ブログでは公開していない資料を無料配布させていただきますので、ぜひ以下よりお気軽にお問合せください。