LINE@で配信!アパレルECサイトにおけるMIL動画の活用事例|ワールド様事例

アパレルメーカーのワールド株式会社様が運営する、女性向けファッションサイト「RUNA」にMILを導入していただきました。

株式会社ワールド

経営理念

創造全力、価値共有。
つねに、その上をめざして。

引用:株式会社ワールド公式サイト 代表挨拶

ファッションサイト「RUNA」


「RUNA」は株式会社ワールド様が運営する、おしゃれも仕事も楽しむ女性に向けたファッションサイトです。

非常に多くのファッションアイテムを取り揃えており、販売だけでなく、スタイリングやコーディネートのポイント等といった、トレンド情報も紹介しています。

動画の紹介

MILの利用目的

ワールド様が運営する女性向けファッションサイト「RUNA」、またワールド様の公式LINEアカウント上で、MIL動画を配信していただきました。

秋の新作アイテムを動画で見せると共に、インタラクティブなポイントを動画内に設置することで、気になったスタイリングにタップし、それぞれ詳細をチェックできる動画になっています。

動画のクリエイティブについて

スタイリングで訴求


今回の動画は、アイテムメインではなく、スタイリングメインの紹介となっています。

そのため、アイテムの着用イメージが湧いていないユーザーに対しても、オススメのスタイリングを通して訴求出来るようになっています。

タップしやすいクリエイティブに

今回の動画はインタラクティブ化することを前提に作られたため、「タップしやすい」よう設計されています。

「大きな動きを入れない」「スローモーションを取り入れる」「1カットを長めに取る」などの点が意識されていることで、視聴者が動画内のスタイリングをじっくり見ながらタップできるようになっています。

表紙画像でタップ可能なことを伝える


今回は、表紙画像に「動画内の◉マークをタップして商品をチェック」という文言を挿入することで、視聴前にインタラクティブ動画であることを伝えています。

また画像は、動的なpng画像である「apng」を用いているため、文言の「◉」部分は動画内で用いられているタグと同じように動く仕様になっています。

※apng対応ブラウザ:GoogleChrome,Safari,Opera,Firefox
※apng非対応ブラウザ:IE(非対応の場合は1フレーム目が表示されます)

インタラクティブ化のポイント

ポップアップで詳細解説


気になるコーディネートをタップすると、詳細の記載されたポップアップが表示されます。

また、ポップアップ内に設置されている「商品詳細へ」ボタンをタップすると、EC上の詳細ページへ遷移することが出来ます。

お気に入りボタンの設置


ポップアップの右下に設置されている☆マークをタップすると、「お気に入り登録」がされます。

一つの動画で複数商品を紹介する場合であっても、お気に入りボタンを設置することで、ユーザーは動画の視聴後にお気に入りした商品を一覧でチェックすることができます。

終了画面で商品をリマインド


終了画面設定をすることで、動画内で紹介した商品を視聴完了時にリマインドすることが出来ます。

ECサイトのTOPページや、気になった商品の購入ページへのリンクを終了画面に設置することで、視聴して終わりではなく、購入へ向けた次のアクションを促すことができます。

LINE@で配信

今回制作いただいた動画は、ECサイト上への掲載だけでなく、ワールド様の公式LINEアカウント上でも配信していただきました。

アプリ内ブラウザでワンタップ視聴


MIL動画は、LINEのアプリ内ブラウザ上でも再生することができるため、トーク画面からワンタップで、インタラクティブ動画を視聴してもらうことが可能です。

LINE@配信でのポイント

画像に再生マーク/アテンションを挿入する

LINE@では、リンクを埋め込んだ画像をユーザーがタップすることで動画が再生されるため、タップすると動画が再生されるということを画像によって伝える必要があります。

今回の事例では、再生マークPLAY MOVIE!という文言を画像に挿入することで、画像のリンク先が動画であることを伝えています。

※画像の推奨サイズはLINE公式をご参照ください

MILの自動再生をONにする

自動再生がOFFになっていると、トーク画面上とプレイヤー上で計二回、再生マークをタップしなければなりません。

MILの「プレイヤー設定」より自動再生設定をONにすることで、ユーザーはトーク画面からワンタップで動画を再生出来るため、自動再生設定はONにすることをオススメしています。

まとめ

今回制作していただいた動画のように、ポップアップを用いて商品の詳細を見せることで、視聴者は動画の中で比較検討まで済ませることができます。

また、インタラクティブ動画の活用面として、ECサイト上での掲載は勿論ですが、今回の事例のようなSNS上での配信や、「MIL Ads」を用いた広告枠上での配信も可能ですので、動画コマースをお考えの際には、MILの活用を検討してみてはいかがでしょうか。

インタラクティブ動画MILに関する資料を無料で配布します!

「新しい視聴体験を創造する」をミッションとして掲げているMIL株式会社には、インタラクティブ動画に関する様々なデータが日々蓄積されています。お問い合わせ頂いた方には、当ブログでは公開していない資料を無料配布させていただきますので、ぜひ以下よりお気軽にお問合せください。

MIL CREATE PARTNERS 制度のご紹介

MIL CREATE PARTNERS

動画制作会社様向けMIL Create Partners制度の提供を開始します。MILの理解とお客様へのご導入サポートを目的とし、制作会社様限定でMILだからこそできる3つの支援を用意しました。